アルマーニのTシャツは夏から冬まで活躍するおしゃれアイテム

若者発祥のファッション

男性

10代から20代の若い世代に人気なファッションスタイルとしてお兄系ファッションがあります。一言であらわすとギャル男とホストの中間に位置するようなスタイルで、ギャル男よりはシンプルでホストよりはカジュアルな服装のことをいいます。渋谷と新宿を中心に流行したスタイルで日本独自のファッションだといわれています。お兄系を特集する男子ファッション雑誌なども多数販売されている他、読者モデルという一般人の中でお兄系のファッションリーダー的な存在になる人をモデルに抜擢する企画まで生まれました。お兄系のファッションの中でよく使われるファッションアイテムは、クラッシュデニム・VネックTシャツなどです。テーラードジャケットなどのアウターもお兄系のファッション愛好家が好んで着る服です。基本的にどの服も細めであることが特徴で、デニムパンツなどはダメージ加工が施されていることが多くあります。アクセサリーを身に付けるときには、大きめのアイテムを好み派手な色を取り入れることが基本です。男性のファッションでありながら、セクシーさを強調する着こなしが多く、鎖骨が見えるようなカットソーをインナーにコーディネートするのが人気のスタイルになります。地域によって人気のあるスタイルは若干異なっており、東京では黒色の細身のファッションが好まれる一方で大阪では色使いが豊富などの特徵があります。髪型は共通して茶髪でボリュームを盛った盛り髪が多いと言われています。